CMPクリーン袋

CMPクリーン袋

清浄度が管理されたクリーンルーム内で製造される、包装資材全般に対する弊社独自の総称“CMP”(Clean Material for Package)。そこで作られる商品群は、クリーンな製造環境だからこそ可能な「健康」を支えるための「安全」な包装資材です。製品を見つめるその目に、妥協はありません。

空気清浄度が確保され、クラス10,000レベル(実力値)の環境下のクリーンルームで作られるのは、主に医薬品・医療器具・食品を直に包む、いわば「健康」に直接関わる商品です。弊社は安全と安心に細心の注意を払い、製造環境と品質システムの強化に注力してまいりました。
富士裾野事業センターでは、医薬品の製造基準であるGMPに準拠した厳格な品質管理体制の下、主に直接包材としてご使用可能なクリーン袋を製造し、国内外50社以上の医薬・医療メーカー様に安全と安心をお届けしております。

Line up 商品一覧

PRODUCTS - 製品情報 -

OWN BRAND - ブランド一覧 -

水も濡らさぬ、マイバッグ

つまんで、ひいて、らくらくオープン